緋色に染まる常願寺河原-ムシトリナデシコの大群落


 白花のムシトリナデシコがあるというブロ友さんの情報を得て、富山市の常願寺川の河原に出かけました。
 ブロ友さんの案内で河原に降りると、そこはノイバラの白花の点描と河原一面を覆うような緋色のムシトリナデシコ大群落。
 白花は予想したよりたくさんあり、数株を採取、庭の一員としました。
2020.05.30 2分38秒

 
[ 2020/05/31 00:00 ] 蝶の庭 | TB(0) | CM(14)

シリーズ「蝶の庭」-⑬こんな花が咲きます


 蝶の庭づくり、完成するとこんな花が蝶を迎えます。
 コスモスは、まだ発芽したばかりでポット。他は花壇に。苗は日に日に大きくなっています。
 オミナエシを植えるかどうかは思案中です。(スペースの問題も・・)
 蝶がたくさん訪れることを願っています。

904

[ 2020/05/30 00:00 ] 蝶の庭 | TB(0) | CM(10)

国宝松本城-お城②


過去ものでつなぎます (^^;)

 松本へは時々用事で出かけます。しかし、いつも用が済めばとんぼ返りです。
 帰り、ふと思いついて松本城へ寄りました。前回来たのは40年ほど前だと思います。久しぶりにゆっくり見て回りました。
(長時間ですがマンクリしてご覧いただければ嬉しいです)
2017/7/18 12分02秒

[ 2020/05/29 00:00 ] 今に繋ぐ | TB(0) | CM(2)

飛騨神岡城-お城①


過去ものでつなぎます (^^;)

 神岡城は岐阜県飛騨市神岡町城ヶ丘にある平山城(崖端城)です。江馬時盛が1564年に武田氏重臣の山県昌景の縄張りにより築城したと言われています。
 当時は東町城と呼ばれていて、江馬氏の居城、高原諏訪城の支城となっていました。
 天守は昭和45年(1970)に三井金属鉱業によって犬山城や丸岡城を模して建造されたものです。  
2017.07.22 8分38秒

 
[ 2020/05/28 00:00 ] わが町紹介 | TB(0) | CM(4)

耳を済ませば-賑わいの跡 & 畑のことちょっと


 神岡鉱山社宅跡、かつての賑わいの街は今は跡形もなく、新しい装いの街へと変貌を遂げています。
 しかし、その一角は今なお薮原のまま、かつての賑わいがほんの少し聞こえてくるような気がします。
2020.05.26 1分59秒

 

畑のこと ちょっと
 借り手のない畑二ヶ所、昨年の一ヶ所はシートを被せ、今年は場所を換えてネギだけにしました。植えたネギは「一本ネギ」、株が増えないタイプのものです。師匠の指図通りほぼ5cm間隔、650本ほど植えました。少ししたら、ワラを敷きさらに土を被せます。
 もうクタクタ、花壇の方がう~んと楽です。
<ネギの畑>


<お休み畑>

[ 2020/05/27 00:00 ] わが町紹介 | TB(0) | CM(6)

庭の訪問者-2



コミスジ & ウスバシロチョウ  1分24秒

 
[ 2020/05/26 00:00 ] 虫-蝶やアブ | TB(0) | CM(8)

ダム湖畔で子育て-アオサギさん間も巣立ち?


淺井田のダム湖、ひっとしたら水鳥に会えないか? 出かけてみました。
2020.05.23 3分16秒

 
[ 2020/05/25 00:00 ] 水鳥 | TB(0) | CM(12)

5月の庭-上・中旬


 オオデマリ、コデマリ、ツキヌキニンドウが今盛り。クレマチスやバラの前座を務めています。
2020.05.21 3分23秒

 
[ 2020/05/24 00:00 ] 春の風景 | TB(0) | CM(6)

あゝ5月よ-路傍の想い


 さわやかな風、青空、人や小鳥・虫たちの営み、揺れる花々・・。大好きな5月、心の琴線を奏でに出かけましょう。
2020.05.22 4分02秒

 
[ 2020/05/23 00:00 ] 春の風景 | TB(0) | CM(8)

シジュウカラさん 子育て日記-2


 公園のシジュウカラさんの子育て、その後の様子が気になり覗いてみました。ちょうどムクさんはお食事中でした。
 シジュウカラさん、相変わらず忙しげです。前回に比べて餌が大きくなり、通う回数も多いように感じます。お出かけ時に持ち出す糞も大きくなっています。
 狩りや巣のお掃除などまだ続くようです。
2020.05.21 4分32秒

 
[ 2020/05/22 00:00 ] 小鳥 | TB(0) | CM(8)